カテゴリ「美容・健康・ダイエット」の94件の記事 Feed

2013年5月 9日 (木)

三千二百二: 散歩について

散歩について考える機会がありました。P5050147

幾つか、以前でも、私のブログ『悲喜憐偉(ひきりんい)』でも、散歩の事について書いています。

意外に、散歩は大事だと思います。
まず、身体を動かすためのウォーキングになります。
健康の増進ですね。
全身の血行を良くしたり、肺にも良い影響を与えることでしょう。
また、歩くと、足の裏の「つぼ」を刺激することがわかります。
「足の裏の『つぼ』が刺激されると、脳みそに良い」と、どこかで聞いたことがあります。
また、散歩をして、自分の周囲をゆったり見回すと、自分の目を休めることにもなるでしょう。

また、精神的に考えれば、散歩は気分転換にもなります。
色々と、一つの事に集中せずに、思考の視野を広げることにもなるかと思います。
ですから、散歩というものは、一種の瞑想の時間だとも考えることが出来ると思います。

一日、少しだけ、身体を動かしながら、瞑想をするのも、心身にとても良い影響を与えるかと思います。P5020144

                坂本  誠   

三千二百一: 遺伝子組み換え食品について_No.3

三千百九十四:遺伝子組み換え食品について_No.2』の続きです。

私は以下のビデオを見る機会がありました。
それは、遺伝子組換食品に関するビデオです。
-------------------------------------




YouTube: ジェフリー M. スミス  遺伝子組換食品の脅威 ①

http://www.youtube.com/watch?v=3OOK-lKgW_4

-------------------------------------
私は、このビデオの概要を書きたいと思います。

ジェフリー M. スミスという人は、The Institute for Responsible Technology(責任技術研究所) の創設者です。
「遺伝子組換食品の安全性の試験は必要な無い」とされて、一般の市場にその食品が売られているそうです。

その理由は、以下のものだそうです。
「その遺伝子組換食品が著しく異なる事を示すいかなる情報もその機関が感知していないと食品医薬品局の政策が主張しているからです。」
「それらを根拠に彼らは絶対に安全性試験の必要はないと言ったのです。」
「もしもモンサントやダウやデュポン社の様なバイオテクノロジー企業が私達にその食品は安全ですと言うと、米国食品医薬局はそれ以上の疑問を持たないのです。」

米国では、10人中9人が、遺伝子組み換え食品の表示を求めているそうです。
しかし、米国食品医薬局は、バイオテクノロジー産業を推進したため、米国では、10人中9人のその表示の願いが無視されているそうです。

また、ネズミ、ハツカネズミで動物実験したそうです。

すると、以下の異常が見られたそうです。
・生殖障害
・免疫系生涯
・老化の加速
・コレステロールでの機能不全障害
・臓器障害
・胃腸障害
・自己免疫疾患
・炎症
・アレルギー

遺伝子組み換え食品も腐って、土壌に吸収されるのですが、その土壌自体も汚染されるそうです。

インドでは、遺伝子組み換え食品を食べて、牛やヤギが死んでいるそうです。
ネズミの実験では、睾丸が実際には正常なピンク色から青に変色し、精子細胞が損傷するそうです。
その原因は、ラウンドアップだと判明したそうです。
-------------------------------------
私は、「ジェフリー M. スミス   遺伝子組換食品の脅威 ① 」のビデオの内容の概要を書かせていただきました。

                坂本  誠   

2013年5月 8日 (水)

三千百九十四: 遺伝子組み換え食品について_No.2

こんにちわ。

三千百五十四: 遺伝子組み換え食品について』の続きです。

私は、以下のニュース・ビデオを見る機会がありました。

『遺伝子組換食品は臓器の機能を変えてしまう』




YouTube: 遺伝子組換食品は臓器の機能を変えてしまう

http://www.youtube.com/watch?v=aBXQKbGmqSU

                坂本  誠   

2013年5月 2日 (木)

三千百七十: 森林浴について

こんにちわ。

新緑の薫る季節になってきました。
この時期は、緑の若葉の美しい季節です。
木々の葉が、まだ、薄い葉っぱですから、葉も薄緑色です。
また、葉の厚さも薄いので、太陽光線が、その薄緑色の葉を透けて、私達の元に降り注いでいます。
ですから、森林浴をすると、薄い緑色の光線を浴びているかのような感じになるかと思います。P5010148

薄い緑色のシャワーを浴びているような感じでもあります。
この季節独特の雰囲気でしょうか。
薄い緑色の光を浴びるというのは。

また、木々も冬からの若返りのようで、森の中を歩くと、大量のマイナス・イオンを浴びることが出来ると思います。
また、当然、深呼吸しても、そのマイナス・イオンを含んだ大気を吸い込んでいるでしょう。

まだ、夏ではないので、森の中を歩くのにも、最適な季節のように感じます。
やはり、森の中を散歩するのにも、ふさわしい季節があります。
今のような新緑の季節とか、枯れ葉の落ちる季節の晩秋とかが、私は好きです。
今は、晩秋ではないですけど、キノコの好きな人は、森の中で、キノコを採取したりすると、なんとなく、心が落ち着くことでしょうね。

私は、森の中にふさわしい季節は、若葉の季節とか、晩秋と思うのですが、季節によって自然を楽しめる場所が違うのも、面白いことかと感じます。
夏だったら、海や山でしょうね。P4300145

また、川も良いかもしれません。

冬場でも、ただっぴろい田んぼに、雪が積もっているのを見ながら、その上に、自分の足跡を付けて、それを見るのも楽しいかもしれません。
自分の足跡と共に、キツネとか、リスとかの自然の動物の足跡があったら、それも面白いかもしれません。
そして、自分の足の形と比べて、キツネやリスの足の形がどうなっているのかを、見比べる良い季節だと思います。

日本には、四季がありますが、この4つのシーズンのそれぞれの美しさを楽しめるので、これも、ありがたいことだと、多くの人は感じるかと思います。

                坂本  誠    P5010149

2013年4月 7日 (日)

三千九十七: ヘルシーな食事について

ヘルシーな食事について考える機会がありました。
現代の成人病患者の割合は、かなり高いことが知られています。
社会問題にもなっています。

この問題の原因は、高カロリーの食事を取り過ぎたことが原因であることがわかっています。
この他にも、多くのお菓子の普及が、この問題をさらに大きくしたかもしれません。

ですから、単純に考えれば、カロリーの低い食事を食べれば、成人病は次第に治まるだろう、と予想できます。
カロリーの低い食事を考えれば、日本人にとっては、和食でしょう
だいたい、洋食と呼ばれるものがカロリーが高いので、これが現代人の肥満を作り、成人病である糖尿病とか、高血圧を生むわけです。
ですから、カロリーの低い食事が、健康を作ると考えられます。

また、お菓子にしても和菓子の方が日本人には合うようです。
スナック菓子と呼ばれるものは、防腐剤もそのお菓子に入っているから長持ちするタイプが多いようです。
しかし、和菓子は、賞味期限が短いことで、知られています。
しかし、それは新鮮な事を意味していますから、身体にも良いと考えれます。

上のようなカロリーの低い食事や和菓子などを食べれば、カロリーが低いですので、成人病を次第に防ぐ方向に行くと思われます。
また、当然、医療費も抑えられるでしょう。
また、カロリーの高い食事は、自然と調味料なども多いですので、虫歯とかにもなるようです。
ですから、カロリーの低い食事を取れば、次第に、歯医者にも行かずに済むようになると考えれます。

また、考えてみるに、和食の方が、低コストのように感じられます。
ですから、カロリーの低い食事を取れば、食費も安く上がり、医療費も抑えることが出来ると考えられるので、お得な生活方法と考えられるでしょう。

ヘルシーな食事についてのエッセイを書きました。

                坂本  誠   

2013年4月 3日 (水)

三千八十七: ヒーリングについて

おはようございます。

ヒーリングについて考える機会がありました。
誰しも、自分自身をヒーリングしないといけない時があると思います。

自分自身にヒーリングを施して、本来の自分を取り戻す方法です。
疲れた時とか、精神的に重いことがあった時とか、その他、様々な時があると思うのですが、自分に対するヒーリングは大事だと思います。
活気を取り戻したり、落ち着きを取り戻したりすることが出来ます。

街の中の医者やヒーラーに行かなくても、自分で出来るヒーリング方法は幾つでも、あることに気が付きます。
私が感じる一番良いヒーリング方法は、豊かな自然の中に入ることです。
森の中や綺麗な海や小高い丘とか高い山の上に行くと、誰でも、心が清められると思います。
人の多い場所で、いらだちや焦りを感じるのは多くの人も、感じるところだと思います。
しかし、そのような人も、恵み深い自然の中に入ると、不思議と心が静まるのに気が付くと思います。
ですから、自己ヒーリングの一番良い方法は、豊かな自然の中に入ることだと思います。

他にも、自己ヒーリングの方法として、美しい音楽を聞くと自分を癒せたりします。
美しい音楽を聞くと、誰でも、心が癒されます。20111003132947
なので、これも、自己ヒーリングの一つです。

また、身体を動かすことも、自己ヒーリングの一つだと思います。
人によっては、ウォーキングをしたり、走ったりすると、日々の焦りやいらだちが静まったりします。
「運動で発散する」という言葉もあるぐらいですから。

なので、上のことをまとめると、携帯音楽をイヤホンで聞きながら、美しい自然の中をウォーキングするのが、良い効果をもたらすと思います。
ついでに、ウォーキングをしているので、身体も健康になると思います。

                坂本  誠   

2013年3月26日 (火)

三千六十五: 深呼吸について

深呼吸を何回も続けると、心と身体が落ち着いてきます。
これは世間でも言われていることです。
だいたい、「深呼吸が出来る」ということは、健康である証拠と言えるでしょう。

忙しい現代人は、瞑想の時間をなかなか取りにくいものです。
ですから、自分を落ち着ける深呼吸の時に、ついでに、瞑想をしても良いかもしれません。
息を大きく吸い込む時に、春の暖かい陽射しをそのまま肺に取り入れ、身体が光り輝くような瞑想をすると、身体も心も落ち着く人も多くなるかもしれません。

気分の悪い時に、深呼吸をすると、最初は体内から悪い空気が出て来るかもしれません。
しかし、何回も深呼吸を続けていると、心が静まるので、体内の空気も清まるでしょうから、「『美しい空気』を吐いている」とでも、瞑想したら、より落ち着くかもしれませんね。

                坂本  誠    20100805100809

2013年3月 8日 (金)

三千二: 落ち着き方について

おはようございます。

世間の流れは、かなり早いようです。
しかし、今日も、春の陽射しは美しいようです。

この絶妙な美しさは、まず、太陽があって、地球があって、大気があるので、私達は、この美しい地球の景色に触れることがわかります。
常日頃、見慣れた美しさでも、それは奇跡の美しさであるという事を、私達は忘れてはならないと感じます。
-------------------------------
しかし、最近は、日本の大気が、ちょっと汚れているようです。

多少、気になる人もいるでしょう。
ですから、こういう時は、落ち着き方が必要だと思います。

人それぞれに落ち着き方と言うのもあるでしょうが、私にとって、お薦め出来る落ち着き方があります。
夜、寝る前などには、部屋にいたりすると思います。
寝る前ですから、当然です。
そこで、垂直に立ったまま、目をつぶって、深呼吸を静かに何回か繰り返すのです。
部屋の中の空気までは汚れが少ないと考えられるでしょう。
その部屋の中で、静かに深呼吸を何回か繰り返します。

だいぶん、落ち着くと思います。
そして、その状態で、足の裏から、一本の光のビームが届いているような感じで、その光を地球の中心に伸ばすのです。
地球の重力は、今日も、私達をしっかりと抱いていてくれました。
ですから、私達は大地の上にしっかりと立つことが出来るのです。
もし、重力というものが無ければ、私達は宇宙に吹き飛ばされているのです。
ですから、これも、意外と私達は忘れがちなのですが、重力というものにも感謝しないといけないと思います。

ですから、色々と世間の波が激しそうな時は、「私は地球の重力にしっかりと抱かれているのだ」という思いを確認するために、私達の足の裏から、私達の思いを地球の中心に向けて、伸ばした方が良いと思います。
-------------------------------
これらをすれば、私達は、心地良い眠りに入れるだろうと、私は思います。

                坂本  誠 20110922163251    

2013年2月10日 (日)

二千九百二十: 糖尿病について_No.3

こんにちわ。

二千八百四十:糖尿病について_No.2』の3段目です。

幾つか、糖尿病について書いている私です。
「糖尿病だったら、食べ過ぎないように」とか「糖尿病だったら、運動するように」とか、よく言われています。
しかし、普段、食べる様々な食品についても、かなり、注意しておく必要があるようです。

例えば、日本放送出版協会の 「NHKきょうの料理  糖尿病の食事」によりますと、ご飯一杯が、80キロカロリーと書かれてあります。
また、食用油のスプーン一杯の10グラムが80キロカロリーと書かれてあります。
だから、たとえ、見た感じに、ご飯の量を少なめに食べても、あまり効果が無いことがわかります。

例えば、ご飯を少なめに食べても、食用油のスプーン3杯分を使った料理を食べたら、ご飯を4杯ぐらい食べたことになるでしょうか。
また、同様に、バターとかもカロリーが高いそうです。

ですから、ご飯の量の問題もありますが、その中身のカロリーが問題だということになってきます。
この辺が、昔から、「油っこい料理をあまり食べたら、いけないよ」と、薦めらている点でしょう。
油を多くとれば、身体の体内で、脂になり、高脂血症になり、それが、やがて糖尿病と合併してくるというわけです。
要するに、糖尿病や高脂血症は、一言で言えば、体内の血が汚い病気と言えますから、なるべく、血を綺麗にしないといけなくなるでしょう。
これは、老若男女を問わず、体内の血の新鮮さを保った方が良いと思います。

ですから、油の少ない食事を取った方が良いとお薦めできるかと思います。

もっとも、カロリーの少ない油も売られているようですが、遺伝子組み換えの油もあるようです。
「遺伝子組み換えの油をお薦め出来るか」となると、私自体は、あまり推奨は出来ないところです。

                坂本  誠   

2013年2月 2日 (土)

二千八百八十: 高額療養費について

こんにちわ。

『高額療養費』という制度があります。

これは、医療などで、高いお金がかかったら、病院から発行された領収書を役所に持って行ったり、社会保険事務所に持って行ったら、お金が返ってくる制度です。

「医療で、どれぐらい高いお金を使ったら、医療費が行政から還付されるのか?」と聞かれますと、何パターンか、ありますので、複雑な点は、役所に、直接、聞いてみたり、インターネットで調べたりした方が良いと思います。
社会保険と国民健康保険でも、上限金額が違いますので。

人によっては、一ヶ月の医療費が6万3000円を超えると、その超えた分のお金が行政から返ってきたりします。

ですから、病院からもらった領収書は、大事にもっていないといけないでしょう。
交通事故とか、大きな病気をした時、それらの領収書を保存しておき、役所に行ったり、電話したりした方が良いと思います。

------------------------------------
参考HP

『医療費還付 交通事故にあったら』
http://www.h7.dion.ne.jp/~drivebee/hospital/atta2-3d.htm

『高額療養費 - Wikipedia』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%A1%8D%E7%99%82%E9%A4%8A%E8%B2%BB

『高額療養費・健康保険』
http://tosshiii.sakura.ne.jp/kenkohoken5.html

                坂本  誠   

Powered by Six Apart
フォトアルバム