« 三千二百八十五: ディスクロージャーについて_No.22 | メイン | 三千二百八十七: News_No.209 »

2013年5月20日 (月)

三千二百八十六: 願い

                    願い       

 

 

        犬と共に散歩をする老人。
        ずっと見続けていたい。

        鳥のさえずりが  大地に降り立つ。

        青い空にうす雲が流れ続ける。

        名前の知らない花々の上に
        朝露が光っている。

        目の前に  僕の道が開け続けてゆく。
        行き止まりが無い。

        果てしなく。
        とこしえに。

 

 

                坂本  誠    _4

Powered by Six Apart
フォトアルバム