« 三千二百六十一: ディスクロージャーについて_No.18 | メイン | 三千二百六十三: News_No.203 »

2013年5月16日 (木)

三千二百六十二: 五月の風

                五月の風
               
                 
                 
        新緑の  若葉の上に
        春の陽射しが
        やわらかく
        手を触れている。
       
        五月のそよ風が
        さわやかに
        木々の若葉を
        ゆらしている。
       
        緑のシャワーのような  木漏れ日と
        木々の葉の  お互いに  かすれ合う音が
        やさしく
        絡んでゆく。
       
        木漏れ日と  そよ風と  葉の音が
        一つのハーモニーをなして
        青空の中で  静かに  透き通ってゆく。
        私達の心に  染み入るかのように。
         
         
       
                坂本  誠    P4250144

Powered by Six Apart
フォトアルバム