« 三千二百二十七: News_No.193 | メイン | 三千二百二十九: 五月の風 »

2013年5月12日 (日)

三千二百二十八: ディスクロージャーについて_No.14

こんばんわ。

三千二百十三:ディスクロージャーについて_No.13」の続きです。

2013年4月29日から2013年5月3日まで、米国のワシントンDCのナショナルプレスクラブでの、UFOについての公聴会ディスクロージャーは、Ctizen Hearing Disclosure の頭文字を取って、CHDと呼称されています。
最近は、このCHDの翻訳が多くなっています。

ビデオの方も、同時に紹介させてもらっています。

Underground Bases & Air Force Facilities




YouTube: Underground Bases & Air Force Facilities

http://www.youtube.com/watch?v=ig_WoN-T8lo

(以下、「Huff Post  WEIRD NEWS」より引用と翻訳)
===============================
UFOの市民公聴会の最後の日は、パイロットの証言とともに離陸します

http://www.huffingtonpost.com/2013/05/03/citizen-hearing-on-disclo_3_n_3208536.html?utm_hp_ref=weird-news#39_final-day-of-citizen-ufo-hearing-takes-off-with-pilot-testimony

Link to this --->  http://huff.to/109uhdf

ワシントンD.C.で発表に関して聞いているディスクロージャー市民公聴会の5日目、つまり、最後の日---
パイロットのグループ--個人的で、商業的で、軍事的な、そして、元FAA(連邦航空局)当局者である、ジョン・キャラハンはパイロット達によって経験された幾つかのUFO遭遇について、証言しました、
そして、彼は、多くの場合、どのようにして、これらの事件についての情報が、公的なものから故意に隠されたかを証言しました。
-----------------------------
Final Day Of Citizen UFO Hearing Takes Off With Pilot Testimony

On the fifth and final day of the Citizen Hearing On Disclosure in Washington, D.C., a group of pilots -- private, commercial and military -- and former FAA official John Callahan testified about a number of UFO encounters experienced by pilots, and how, in many cases, information about these incidents were deliberately kept from the public.
===============================
(引用と翻訳終わり)

                坂本  誠   

Powered by Six Apart
フォトアルバム