« 三千百九十五: ケムトレイルについて_No.1 | メイン | 三千百九十七: 銀河 »

2013年5月 8日 (水)

三千百九十六: ディスクロージャーについて_No.11

こんばんわ。

三千百八十九:ディスクロージャーについて_No.10』の続きです。

最近は、このCHD(Ctizen Hearing Disclosure)の翻訳が多くなっています。
下のビデオは、CHDでの証言者達が、ダイジェスト版のように編集されているものです。




YouTube: Citizen Hearing Day 1 Overview

http://www.youtube.com/watch?v=idIaOOiHR7A 

今日は、二回目ですので、翻訳させていただくのは、短いものにさせていただきました。

(以下、「Huff Post  WEIRD NEWS」、2013年5月3日記事より引用と翻訳)
===============================
ブラジルのUFO研究者 A.J. Gevaerdは、アマゾンのUFO報告のパネルを提出します

http://www.huffingtonpost.com/2013/05/03/citizen-hearing-on-disclo_3_n_3208536.html?utm_hp_ref=weird-news#32_brazilian-ufo-resarcher-aj-gevaerd-presents-panel-with-amazon-ufo-report

Link to this ---> http://huff.to/1361tXv

その日の最初のパネル・セッションで、前ブラジルの化学教師A.J. Gevaerdは、ブラジルでの多くのUFO事例について語りました。
特に、それらはアマゾン地域のものです。
彼は、そのUFO事例を調査するために、1977年にブラジル空軍により作られた委員会のことを述べました。
その委員会は、オペレーション・ソーサー(訳者注:「円盤操作」とでも訳せるもの)として知られていました。
Gevaerdは、「アマゾンのUFO群」と呼んだ440ページのレポートを、その委員会に提出しました。
(以下に見えるように)

Ogevaerdamazon5701

----------------------------------------------
12:05 AM - 05/ 3/2013
Brazilian UFO Resarcher A.J. Gevaerd Presents Panel With Amazon UFO Report

In the first panel session of the day, former Brazilian chemistry teacher A.J. Gevaerd spoke on the many UFO cases in Brazil, specifically in the area of the Amazon. He described a committee in 1977 created by the Brazilian air force to investigate the cases. The committee was known as Operation Saucer. Gevaerd presented the committee with a 440-page report called "UFOs In The Amazon" (see below)
===============================
(引用と翻訳終わり)

                坂本  誠   

Powered by Six Apart
フォトアルバム