« 二千八百八十七: お知らせ_No.84 | メイン | 二千八百八十九: News_No.144 »

2013年2月 4日 (月)

二千八百八十八: 散歩

こんにちわ。

昨日は、久々に晴れていましたので、近所のスーパーまで、買い物も兼ねて、ウォーキングしました。
冬の中でも、明るい陽射しの中を、気持ち良く歩くのは、とても気持ち良いものです。

歩く途中で、色々な家庭菜園を見ました。
車を使う道路で、いつも、車を使っていると、そういう小さな道端の光景にも、気付きにくくなるものです。
走っていると、道路沿いの花を見づらくなるのと同じですよね。

家庭菜園では、冬の野菜である大根や白菜が可愛らしく立っていました。
それが、私の気を和ませました。
私の住んでいる近所では、家庭菜園が多いのに、改めて気が付きました。
微笑ましい光景でした。

また、実際にそれらを食べると食費も安く付きますしね。

綺麗に澄んだ青空を見ていると、「いつまでも、こんな青空が続けば良いな」と感じたものでした。

                坂本  誠    Pc270146

Powered by Six Apart
フォトアルバム