« 二千八百六十三: お知らせ_No.75 | メイン | 二千八百六十五: お知らせ_No.76 »

2013年1月29日 (火)

二千八百六十四: 草原と音楽

            草原と音楽      
             

    草原の上に
    風が  なびいている。
   

    僕は  清らかな思いで、
    僕の身体を透明にしてゆく。
   
    水を清めに清め、
    清冽にするかのように。
   
    僕の心を  清めれば清める程、
    僕の身体が透けてゆく。
   
    やっと
    天使達と妖精達が見え始める。
   
   
    清らかな思いは
    妙なる調べのよう。
   
    また、その思い、それこそが
    草原の上に吹き渡る  静かな風のよう。

    風が音楽か。
    音楽が風か。
   
    僕の音楽と  自然の風が  たわむれるように混ざり合い、
    遠く遠く  吹き流れゆく。
   
    その流れの  なびく草原の上に
    僕は  そっと  たたずむ。

 

                坂本  誠   

Powered by Six Apart
フォトアルバム