« 二千百九十二: お金を増やすことについて | メイン | 二千百九十五: NESARA(ネサラ)について(再掲載) »

2012年6月 7日 (木)

二千百九十三: お知らせ_No.20

(転載事項です)
---------------------------------                        
#1199-1  新しい時代に入っているライトワーカーたち~イエス/イェシュアからのメッセージ

Arrived  Energy  On  Earth
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=69817685&comm_id=1730147

Lightworkers Entering the New Era
Pamela Kribbe

親愛なる友人たちよ。
ここにあなた方といることは、途方もない喜びです。
私はあなた方といることをそれほど喜んでいるのです。
私はあなた方皆を知っています。
お互いに一緒にいることを共に喜ぶような、このような瞬間を私たちは以前から地球上で共有してきました。
あなたがこの部屋にいるか,遠く離れたところでこのチャネリングを聞いているかどうかに関係なしに、どうかこれを私と一緒に感じてください。
私たちはハートからつながっています。
このレベルでは時間や空間はあまり重要ではありません。
さぁ、私たちのワンネスを共に祝いましょう。

地球に新しいリアリティをもたらすことへの熱望や、そのためのインスピレーションを私はあなた方皆に見ています。
あなた方はこの時代で、キリスト意識のトーチを携えています。
私はそのことであなた方を誉め称えます。
あなた方はこの時にたくさんのことが変化しているのを感じています。
たった今、世界中には混沌と混乱が本当にあります。
ですが、あなた方はご自分のハートの奥深くにビジョンを持っています。
それは『約束の地』のビジョン~イメージです。
あなた方はこのビジョンを何度も転生する間もずっと持っていました。
魂に遺伝子があったなら、あなた方は魂としてご自分の遺伝子にそのビジョンを入れて運んでいたことでしょう。
このビジョン,このインスピレーションが何度も何度もあなた方を地球に戻るようにインスパイアしてきました。
しかし、『約束の地』とはいったい何なのでしょう? 
聖書には『約束の地』の話があります。
幾らかの人々はそれを、特定の具体的な国のことだと考えました。
しかしそうではありません。
あなた方はそれを今、新しい地球と呼ぶでしょう。
あなた方は目の前にあるのはそれとは違う現実だと思うかもしれませんが、あなた方が夢見ている新しい地球はあなた方のハートの内側で生まれている…
と申し上げましょう。
あなた方は新しい地球のビジョンをとてもとても長い間、胸に秘めてきました。
今、それを世界に向けて表現する時間です。
同じ気持ちのスピリットの持ち主である他の人たちと結びつく時間です。

これまで歴史を通してあなた方は傷ついてきました。
あなた方は何度となく地球に新しい意識を持ち込もうとしましたが、そのため何度となく抵抗や攻撃に遭ってきました。
それであなた方は深く傷ついてきました。
そしてあなた方の多くにはまだ、たくさんの恐れが残っています。
それにどのように対処するのでしょう? 
ご自分自身をどのように癒しますか? 
今日の私のメッセージは、あなた方はご自分を癒す際に、新しい地球~約束の地のリアリティを持ち込んでいます~というものになります。

過去、あなた方の多くは外部的な変化にフォーカスをあてていました。
地球での生涯を味わっていた時の私ですら、そうでした。
私は自分の周りで理不尽なことをたくさん目にしました。
それに関して怒りを覚えることもありました。
バランスを維持しているために私は、その環境から退いて、熟考するための静かな場をみつけねばなりませんでした。
私は自分の感情のバランスをとらねばなりませんでしたし、私と私の魂とのつながりを回復させねばなりませんでした。
同じことはあなた方にも言えます。
あなた方は物事を表面的に変えることを欲しているからです。
しかしあなた方の本当のミッションとは、内側へ行き、そこで光を必要としているものが何なのかを知ること,そして、ご自分の魂とのつながりを感じることなのです。
あなたがたは古傷からご自分を癒すためにこの今生にやってきました。
そうすることであなた方の意識は変わることになるのです。
あなたには、ご自分の内側を見ることでご自分が抱えている最も奥深い恐れと痛みを知り,ご自分自身に手を差し伸べることができるでしょうか? 
あなたにはご自分の一番暗い部分に対して思いやり深くすることができるでしょうか? 
ご自分自身と本当にひとつになるために、これを受け入れること~
これが、今日のあなた方のチャレンジです。
あなた方が新しい地球のことを感じたり,考えたりしていると、とてもエキサイトして、できる限り速く前進していきたくなることもあります。
あなた方が大好きなそのビジョンは本当に本物です。

しかしあなた方にはまだ、注意を向けられることを必要としている部分があります。
あなた方には、癒されるために十分に注意を向けられる必要性のある部分があるのです。

では、ヒーリングを最も必要としている~
このあなた方の部分とつながるために、ちょっとしたエクササイズをしましょう。
ご自分がゲートの正面に立っているのをイメージしてください。
このゲートをくぐった先に新しい地球~約束の地があります。
このゲートのエネルギーを感じてください。
ゲートが今、どのようにゆっくりと開いていっているかを見てください。
ゲートを通って光が輝いています。
あなたは数歩、踏み出します。
ですがあなたはひとりきりではありません。
あなたの隣には子供がひとり、います。
それはあなたの子供です。
では、門に向って前進していってください。
この新しいリアリティから来ている光を体験して、ご自分がどのように反応するかを見てください。
あなたの最初の反応はどんなでしたか? 
では、子供に対して膝をついて、彼・彼女が何を望かをその子に尋ねてください。
その子は怖がっているでしょうか? 
どんな形であれ、その子はあなたからのサポートを必要としているでしょうか? 
あなたの他の部分が躊躇ったり,グズグズ言っていたりする間に、あなたの一部ができるだけ早く進んでいきたがっている…
というのは、よくあることかもしれませんが、ご自分のそれらの部分をジャッジしないでください。
子供に対しては優しさや根気が必要なのと同じように、ご自分自身に対しても優しさや我慢強さを見せることを許してください。
またあまり多くの光を受け取ることができていないご自分の部分をケアすることが、今生でのあなたのミッションだからです。
ご自分自身の価値について…
ご自分自身の値打ちについて…
ご自分がお持ちの才能について…
まだネガティブな思い込みがあなたの中にはあります。
だから、できるだけ速く前進するよりも、このあなたの内側の大切な子供に対して膝をついてやってください。
その子はあなたと同じだけキリスト・エネルギーを持っているからです。
この子があなたをヒューマン・エンジェルにします。
しかしヒューマン・エンジェルは、あなたの人間性だけでなく、あなたの持っている恐れや疑いも有しています。
また、私たちが本当の思いやりと理解で他の人たちに触れることができるのは、私たちが自分のこの部分を本当に受け入れた時だけなのです。
そしてそれを受け入れることこそ、地球上に新しい時代を本当にもたらすことになるのです。
新しい時代をもたらすのは、表面的に物事を変えることを望むことではなく、ご自分の内側に行き,内側で一番暗く,一番必死になっている部分に触れるという能力なのです。
それをすること~
これこそあなた方が、今この瞬間に新しい地球をより近づける方法なのです。
そしてこれは、あなた方がご自分自身に対してと同じように他の人たちのためにもできることでもあります。
あなたが彼らの苦しみや痛みを見た時には、常に裁かないようにしてください。
むしろ彼らの勇気や美を見てください。
それが、彼らの重荷を軽くすることになるのです。

私のメッセージは本当にとてもシンプルだということがおわかりのことでしょう。
それは、あなたの人生にあるものすべてを愛する…
ということです。
新しい地球のビジョンは本物で価値あるものですが、あなた方は時としてそれをほとんどマインドで受け取ります。
そして、それを起こす方法を考え,起こすにはどうしたらいいのかと心配するようになるのです。
ご自分にできる特別な行動を教えてくれるガイドラインがあれば…
と望んだりもするでしょう。
あなたの意志のパワーと同様にあなたのマインドもとても忙しくなります。
ですが新しい地球の到来はそのようにしては起きません。
新しい地球のエネルギーを受け取ることは、何の期待もせずに,何の課題もなしに、ハートですることです。
実際、この新しいリアリティの創造は、あなた方が使うことに慣れている男性的な側面よりもずっと、ご自分自身の女性性の側面の方から起きてくるものになるのです。
男女両方の側面は同じだけ重要ですが、あなた方は男性的な側面の方に重きを置いて評価する傾向があります。
創造という女性的な側面は別のリアリティを夢見て,それについてのビジョンとファンタジーを受け取り,人生の流れがそれをあなたにもたらすと信頼していることにあなた方を誘います。
ですから、感じて,受容的になって,信頼することをご自分自身に許すことが、ここでの重要な特性になります。
ご自分のハートの中にあるビジョンに正直でいるよう…
そして人生を信頼しているよう…
私からあなた方皆にお願いします。

私のエネルギーを感じるよう、あなた方皆をお誘いしましょう。
私は、イェシュア。
私は、あなた方の兄弟であり友です。
私は、人間であるということがどのようなことか、わかっています。
私は、ティーチャーやマスターとしてあなた方の前に立ってはいません。
私を友人だと思ってください。
私はただ、あなた方といるのが好きなのです。
もちろんあなた方は私に、できるだけたくさんの情報を授けてほしいことでしょう。
しかし本当のところ、情報が要点なのではありません。
あなた方皆は、ご自分が必要とする情報すべてをご自分という存在の中にお持ちだからです。
あなたの魂はいつでも常にあなたと話をしています。
ここにいる私の存在は、あなた方がご自分の魂を信頼するよう、励ますためなのです。
今日私と共にここにいてくれたことに感謝します。
では、ご質問があればお答えしましょう。

#1199-2  へ
--------------------
Copyright  Pamela Kribbe
本稿の著作権はPamela Kribbeが有します。出典としてURL-
www.jeshua.netが明記されており,また自由にシェアできることが明記されていれば、本稿のコピー,シェアをして構いません。

------------------------------------------
(転載終わり)
                        
                        
                        
                坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム