« 八百六十一: ブラック・コーヒー | メイン | 八百七十三: 一歩 »

2011年3月20日 (日)

八百七十: 学習について_No.5

最近は、「生涯学習」という言葉が聞かれる。
「一生、勉強しよう」ということだ。
学習だから、何を学ぶかは、その人にゆだねられているけれど、たいていの学習は、やはり、本を読む人が多いかと思う。
そして、やはり、自分が感動できる本に出会えた時は嬉しい。
喜びがともなう。
胸の中の喜びが光のように感じる。

「学習」とは言っても、全ての人が学習していることに気が付く。
生きている間の全ては、これ、学習といえるからだ。
                      
            坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム